キャッシングが家族にバレる事への不安

レディースローンだけではありませんが、やはり
リボ払い時の月の返済額をいくらに設定してあるか、
自分が今いくらリボ払いにしているかを
ちゃんと理解しておくことです。
リボ払いに限った事ではなく、自分がいくら使っていて
支払いはいくらしないといけないのか、頭に入れておくことが重要です。
それさえきちんできていれば、特にレディースローンの落とし穴はありません。
計画的に借入することができればとても便利なものですよ。私は、以前クレジットカードのキャッシングを利用した事がありました。 どうしても現金が必要だった為したのですが、カード決済の買い物と違い、とても悪い事をした様な感覚に襲われました。 カードショッピングは、借金をしていると言う感覚はなかったのですが、キャッシングは現金を手にするからなのか、 借金をしたという気持ちがすごくありました。 そして、私の心に出てきたのが、キャッシングした事が家族にバレるのではないかという不安でした。 いつものように明細が届くだけで、いつもはその様な事は考えないのですが、キャッシングをした月だけは中身を見られないか等、不安になる様な事ばかり考えてしまいました。 ショッピングもキャッシングも、手持ちの現金を使う訳ではなくカード会社から借りているのですが、ショッピングは何の迷いもなく使える事に対して、現金を借りるというのは上記にあるように借金をしたという気持ちと罪悪感がとても大きかったです。

コメントは受け付けていません。